Redscape

いろいろ浮気しつつも結局子安さんが好きなんです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かまってちゃん

レゴバットマン、見てきました!
休み&ファーストデーで安かったので公開初日に!朝一で!

※ネタバレ含みます※

とにかく序盤からジョーカーがでまくり喋りまくりで子安ファン的に非常においしかった。
そしてなによりかわいい。
だって今回のジョーカーの行動原理って全部バットマンの気を引きたいっていう一点なんだもの。かわいい意外に何がある←
スースクのくそえろいジョーカー(の演技)の方が好みではあるけど、ギャグに寄せたかまってちゃんでかわいいジョーカー(の演技)もとてもよかった。

そんなジョーカーが引き起こした事態を(きっかけから)収束まできちんと描ききってて、
「大切なものを失う悲しみを忘れられずずっと孤独でいたバットマンが仲間を受け入れる」というドラマも入ってて、ストーリーもとても良かったし、これを一本の中に収め切ったっていうのがすごく上手いなって思った。
ジョーカーの最後の行動も、その行動原理に基づいたもので、一本通して一貫しててよかった。

子供向きなんだろうけど、大人も全然楽しめる。
っていうか大人の方が楽しめるんじゃないかな?

とにかくネタが豊富だった。
最初ロゴでるところから飛ばしまくってて、え?あ、始まったの?!って感じ。
あと昔の作品のネタとかもあって、詳しければもっと面白いんだと思う。

危惧してた芸人吹き替え、とくに小島よしおだけどこれが意外と違和感なくて。
おかずクラブの方は、途中まで忘れてて思い出した頃には多分出番終わってた。
けどそんな明らかに違和感ある人いなかったとから、たぶん大丈夫なんじゃないかな?
まあでも、今回は意外といいで済んだけど、プロにはおよばないと思うからやっぱりプロに任せてほしいかなあ。
だいたいそれで観に行くって人がどれだけいるんだろうって話。

という、愚痴はおいておいて。
とにかくスースクに続いてジョーカーを子安さんにしてくれたことに大感謝。
テイストの違う2人のジョーカーをやったことで、今後ジョーカーの吹き替えは子安さんで!っていう流れになる可能性が高くなったと思うし。
まあそういうもくろみ除いても、単純に子安ジョーカー可愛いかったし出番多かったし、作品自体もとっても面白かったのでよかったです!!
関連記事

 吹き替え 子安 映画

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。