Redscape

いろいろ浮気しつつも結局子安さんが好きなんです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての(追記有)

ノブチャンネル#6

子安さんがまさかニコ生に出る日が来るとは…。
イベントにも滅多に出ない。出たとしても映像化しない。
だから何かしら残るものにでるのは、5年6年くらいぶりじゃないかな?

ダメ元だとわかってるから、じゃあ出ようかなっていう天の邪鬼具合。
「ここで出るのって面白いじゃん」ってww さすが気分屋である。

なんかとにかくずっといい話してた。
確定未来の話(今どんなにダメでもDVDには本番バシッと決まった自分がいる)とか、本当いいよな…。
そういう子安さんの考え方、イズムが、本当すき。

「一発で俺とわかる芝居しなきゃ俺である意味がないし必要もない」
いつも同じとかよく言われるらしいけど、そういうスタイルなんだよね。
…っていうか同じとは全然思わないんだけど、こう言ってる人は何をもって同じと言ってるんだろう…。
役者もいろいろタイプいて、役によって全然違うカメレオンタイプの人もいるけど、子安さんは声ですぐわかるタイプ。
でも、ちゃんとそのキャラになってる。
声の個性が先にどーんと来てしまうから、その印象が強くて演技とか何も聞いてないんじゃないかって思うんだよね、うん…。
まあ演技のことなんて全然わからないんですけど。
「残ってるだけですごい」という子安さんの言葉に尽きると思うのです。

後半=有料パートのイメージ調査は、やたらとイチャイチャ(語感)してたイメージ。
照れてデレデレしてる子安さんかわいすぎて無理。
あと「岡本信彦のかわいいと思うところ」。
2回も言ってもらえてノックアウトしてるノブを見てとても胸が温かくなりました。よかったねノブ。
有料パートもとても良かったので、前半しか見てない人も是非見て欲しいな。
今月下旬には会員限定の見逃し配信でいつでも見られるようになるはずなので、是非…!!

2人ともすごく楽しそうだったし、子安さんすごく優しいんだなっていうのが伝わってきて、1時間ちょっとという短い時間だったけどとっても幸せな時間だった。
ダメ元でも呼んでくれてありがとう、ノブ。
そして子安さんも出てくれてありがとう。


《追記》
テンプレ変更しました。
ずっと変えたかったけど作る余裕もないので、他者様のをちょっとだけカスタマイズさせて貰って使わせて頂きました。
曼珠沙華、最近通勤のとき何カ所かで咲いてるのを見かけるけど、見かけるたびにアキトさん思い出してほかほかする。

《追記2 - 10.2》
見逃し配信もう始まってました。配信今月いっぱいなのでお早めに!!
関連記事

 子安 ノブ ニコ生

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。