Redscape

いろいろ浮気しつつも結局子安さんが好きなんです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真実だからしょうがない

ずっと待ってましたオラオラジオに子安さん出演!
何故か緑川チックに入ってきたり最初っから自由w

れい子さんもオラオラジオ来てくれたという話から、先輩に可愛がられるという話になり
「もうすごいかわいいんですよ僕」「みんな大好きなんです僕のこと」
wwwww
自分でいうかw
でも真実だからしょうがない。
こんなこと言っても許される子安マジック☆

例のサインの話。
「あえて"承太郎じゃなく"と書くことで、承太郎もちゃんとフューチャーしてる」
なるほどなーと思ったけど、いやまて騙されるな。
丸め込まれてるだけだからね??
上映会の時もそうだったんだけど、上手いこと転がされてるというか、説得力がありすぎるw
さすがに3部最後でアレはちょっと反省してるみたいだけどw

可愛い後輩何人か名前挙げてたけど、わちゃがこのラインナップに入ってるのが意外だった。
たしかに共演もそこそこしてるし、親友役を2作連続計1年間してるし……とかって思ってたらデビュー作子安さんの作品なんじゃん…。

「本編と同じ芝居をするのではなく、本編よりももっとスゴイものを見せてやる」
イベントにでる平川さんにしたアドバイス…だけど、この部分は初出かな?
ゲームの収録とかで、アニメでやった台詞をもう一度とか(もちろん逆もしかり)ちょいちょいあると思うんだけどなるほどなあって…。
的確なアドバイスできる先輩まじかっこいい。

パンフのインタビューで話してた体重増やしたって話もちょっと詳しく聞けて嬉しかったです。
確かにあの時期ガタイがいいキャラ多かったね…オレスキーさんとか堂島さんとか…。
本当に体型によってかわるもんなんだね。

「役に選んでくれたスタッフに恥じない芝居」
たぶん初めて聞いたと思うんだけど、子安さんが役を演じるにあたって一番重要視してるのは選んでくれたスタッフへの恩義なんだそう。
次が、共演者に認められる芝居をするということ。
もちろん、いろんな考え方の役者さんいるだろうけど、子安さんのまずスタッフさんに、っていう心持ちすごく素敵だと思うし、だからスタッフさんも期待に答えてくれるだろう思って子安さんに役を渡せる…だからこそ、ずっと第一線で活躍し続けてるのかなあって思う。
ほんと、スタッフさんあってこその作品だもんね。

能力説明は、これもう完全に面倒臭かっただけですよね??w 全部Cってw
成長性Aにしなかったことに後悔する子安さん可愛い。
かっこいい子安さんも大好きだけれど、こういうかっこよく決めきれないドジっ子()なところもかわいくって大好きです(・∀・)
あと最後の方だと、CDに収録されると知っての
「もうちょっと二の線でやっとけば…」「はい手遅れでーす」ってやりとりがちょっとツボだったw

上映会とパンフで結構話しちゃって…なんて言ったわりには結構いろんな話聞けて面白かったし(事故込みで)、お互いあまり遠慮がなくって仲の良さが伝わってきて、すっごく楽しかったです。


関連記事

 ラジオ,ジョジョ,オラオラジオ,子安,

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。