Redscape

いろいろ浮気しつつも結局子安さんが好きなんです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永劫の別れ

魔装Fプレイメモ続き。

ホントは昨日上げるつもりだったのに忘れてた汗

追記より。
スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神F〜Coffin of the End
 プレイメモ?その2


#39
ヨーテンナイ倒したと思ったら巨人出現。
驚くシュウ(超貴重)
もちろんこの顔グラは今回ここだけです。つうかたぶん今まで数回しか使われたことないと思う…。

#40
フリングホルニ、フィリスが未帰還だとの報告を受けて、
マサキ「クソッ!やっぱり俺たちがあの場に残っていれば…。シュウの野郎、ヨーテンナイ相手にさんざんにもったいぶっておきながら、あいつらが出てきた途端…!!」
シュウ「ええ…今回ばかりは、私に至らない所がありましたね」
ミオ「うわっ、出た!?」
マサキ「ちっ、こんな時にまでこっちのブリーフィングに紛れ込みやがって…」
出たってそんなお化けみたいにw

#41
生きてはいた、…が巨人族に教化(=洗脳)されていたフィリス。
ここでティール完全離脱。本当にヒーローでした…。

#42
マサキ「あの時のあいつ(フィリス)からは、すごく嫌な感じがした…まるで、昔のシュウみたいだったぜ」
アーマラ「その言い方、主に無礼だぞ」
シュウ「構いませんよ、アーマラ。人格を保ちながら操られる。その意味では言い得て妙ですから」
ほんとになーー

#44
エランやっと登場。
エラン「フリングホルニで構わないな?早く着艦許可を出してくれ」
マサキ「…そこで着艦許可を求めるようになったのは、成長した所だとは思うがな」
つまり以前は着艦許可も求めずにおりていたと。

アーマラ「ご主人…メイド…シュウと私の間柄みたいなものか」ちがうとおもう

オキュラ「療養が必要な人間に、家長の仕事を押し付けるような、腐れ外道がいるらしいがな」
エラン「うっそれは…」
オキュラさんの毒舌っぷりがすがすがしい

#45
エラン「フン…君達も、巨人と戦うつもりなんだろう?なら手を貸してやるよ。こっちにとっても人手と移動拠点があるのは損なことじゃないからね」
すごく上から目線w

ザッシュ登場。操られていないか確かめるために機体から脱出させ機体砲撃。(操られた操者は機体を破壊されると意識を失う)
レミア「よし、ザッシュに変わりはない!教化されてなかったみたいね」
マサキ「なんつー確かめ方だ…」
シュウ「何しろ、非常事態ですからね。最も確実な方法を取ったまでです」
しょうがないとはいえひどいw

#46
vsフィリス 特殊台詞
シュウ「予期せぬ形で味方が敵に回る。…こういうものなのですね」
これ勘ぐり過ぎかもしれんけど鋼龍戦隊裏切ったときのこと考えてるのかなーって思った。

エラン、自分に任せろというものの攻撃が全然きいてないw
シュウ「…有効打には見えませんでしたね」
マサキ「おい、エラン!ふざけてる場合じゃねぇぞ!」
結局サキトの引き立て役になっただけでしたwさすがエランさん

#47
たとえ本来の力を発揮できなくても、自分のことを支えてくれる人がいる…、それが今のゼルヴォルドにとって一番大きな力。
エランさんがなんかすごくいいこといってる…!

アカシックノヴァww
完全に僕の考えた最強の兵器じゃねえかよこのネーミングww安直すぎるw

#48
別行動していたアクレイドから合流したいとの連絡
シュウ「合流ですか…しかし…」
アクレイド「…巨人族なんてクソくらえだっ!」
シュウ「…?」
※巨人に教化されていないことを証明したかったらしい
非情にシュール極まりないシーンでしたw

2周目にしてアハマド神降臨。
出来れば欲しいなくらいにしか思ってなくってあんまりターン数気にしてなかったんだけど…(;´∀`)
つうか300ターンジャストだった…逆にすごい

#51
マサキ、フーム・ラカープに巨人族は最初からラ・ギアスにいたのか、別のところからやってきたのか、クロスゲートが関連しているのか聞く。→教化を受け入れればわかるだろう
ミオ「つまり、簡単に教えることはないって事ね」
シュウ「とは言え、マサキにしてはいい質問でしたよ」
マサキ「しては、って言うな!」
www

vsフーム・ラカープ 戦闘前台詞
シュウ「高慢なのはあなた達の方ですよ。人間が巨人から叡智を授かり、育まれたのだとしても…子はいずれ、親の手を離れるもの。親の呪縛がいつまでも、子の自由を侵してはならないのです」
シュウが言うと説得力ありすぎてな…。

シュウ「フーム・ラカーブ…あなたもここまでのようですね。この私を的に回し、私の自由をも奪おうとした…その報いがこの結末です」
シュウでトドメさした時の台詞。死亡フラグすぎる

#52
ヨーテンナイが言っていた『異界からの力の奔流』について、
シュウ「案外、あなたも良い読みをしますね」
マサキ「案外は余計だ!」
wwwもはやコント

シュウ「私も負ける戦いはしない主義ですからね…このまま押し切りますよ、マサキ
マサキ「そんな事、言われるまでもねえが…てめえと目的が一致した時、頼もしいのは事実だぜ
シュウ「フッ…」
マサキ「ようし、みんな!いよいよ大詰めだ!俺達の力を、想いを今一度結集して…!巨人族と邪神の輪廻を、因縁を!ここで断ち切るッ!!」
マサキが主人公してる…(感涙
そしてこのこの2人の共闘ほど恐ろしいもの心強いことはない。

vsカドゥム・ハーカーム、縮退砲特殊ゼリフ
「出てきたばかりのあなたでは」
「知る由もなかったのでしょうね」
「私の自由を奪う罪と…」
「ネオ・グランゾンの絶対的な力を!」
「出会ったばかりで恐縮ですが…」
「これで、永劫の別れです」
「私の存在以外にも、誤算は多くあったようですがね(トドメ)」

ラスボス相手にこの口上、さすがシラカワ博士。
くそかっこよくってこまる。
つうかとても恐縮している顔には見えないw
※カットインはOGDPの使い回しです(すごく好きな絵だからいいんだけど)

マサキ「みんな、退避してくれ!どれだけの力になるかわからねぇ!」
シュウ「確かに、この出力は尋常ではありませんね…全機、一時退避!」
ここで指示出すのあたり、やっぱり司令塔なんだなーって。

ルートで大きな違いはないけど、
マサキがトドメさしたあと、
死亡ルート→シュウともう一人誰かがマサキを迎えにくる
生還ルート→マサキが自力で戻ってくる
って違いがあった。

#エピローグ

クロスゲートについて新たに判明したことはほとんどなかったが、対処法のヒントを少しばかり得られた…っていうのは3次参戦フラグなんですかねえ?
まってます。

サキトたちを呼びに外にいったシュウ。そんなこと私達に任せればいいのにというサフィーネに、
テリウス「わざわざ自分で言ったのも、何か考えがあってじゃないかな。もしかしたら、普段は王都を自由に出歩くことなんでできないから…自分の目で見て、自分の足で歩く、シュウは、そういう事がしたかったのかもしれないな」
テリウスいいこと言う…

主人公ズ+エランさん集結。(死亡ルート)
シュウ「私に関して言えば、アルメラを含め世界的に指名手配されていますがね」
シュウはいい加減赦されるべき。それだけの仕事をしてる

エラン「別れを惜しむ必要はない。その気になれば、いつでも会える」
シュウ「もっとも、マサキの方から、私に会いたがる事はないでしょうがね
マサキ「まぁ…今回の件、てめぇにはいろいろと借りができちまったからな。会えたら会えたで、その時は適当にあしらってやるよ」
ほんとシュウはマサキのこと好きだよなww

最後のスチルが非常に良かったです。
マサキ、シュウ、サキト、エラン、4人がそれぞれ、別の方向に歩みだす…。でも必要なときはまた集結する…みたいな希望もあって。
まあ、そんな事態にならない方がいいんだけどね(;´∀`)

生還ルートの方はサキトがフィリスのお見舞いにいってて、マサキ一人でのシメ。
生きているとはいっても、意識不明で、少なくともED中には回復する兆しがあるっていうのもなかったので、意味があるのかどうなのか。ティールはどっちにしろ死んじゃってるし…
どっちかというとサキトやエリシアちゃんの気持ちの持ちようなのかな。

◎ほか
中断メッセージ
「休憩…ですか。私は別に構いませんが…」
「出番を待っている誰かさんは、さぞかしあなたの帰りが待ち遠しい事でしょうね」
『いつまでもあると思うな主役の座…』
「忠告しておいたのにも関わらず、こんな事態を招いた彼の、自業自得ではありますがね…ククク」
3行目完全にわらっちゃってるじゃねえかwww 嬉しそうっつうか楽しそうっつうかw

今回、珍しく序盤からそれも艦長という立場で味方にいるだけあって、シュウの出番が多くて嬉しかった。
マサキとシュウの、もはやコント的なやりとりも面白かったしw

あとムデカも、残念なキャラが立ってて面白かった。
魔装勢は個性派揃いでこれで終わりっていうのが本当もったいない。
ひとりでも多く、OG本編に出てくれれば嬉しいな。
関連記事

 ゲーム,魔装,魔装F,

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。