Redscape

いろいろ浮気しつつも結局子安さんが好きなんです

シリアスもできる男

ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ #30
ほのめかされてはいましたが、まさかこんな早いとは思っていませんでした。
デップーちゃん再登場。
前回はほぼギャグだったけど、今回はシリアス分多めで、また別の側面が見れました(・∀・)

シリアスやってるときのデップーちゃんまじでかっこいいから困る。
とくに最後らへん、ディスク入るのを拒むところが、むちゃくちゃかっこよかった。
「自由を奪われるくらいなら死んだ方がマシ…世の中にはそういうヤツもいんのさ」
たしかデップーちゃんって死ねない呪いにかかってるんじゃあ…という野暮なツッコミは置いておいて。
自由でなければ『デッドプール』じゃない、自由でないデッドプールに価値などない、といったところかな? 死ねないとしても痛みはあるわけで、それを「慣れ」だと受け止めるドライさがかっこいい…。
……あ、でも、もし死ねたしても同じこといいそうだな、とは思う。
その前の「やだ」でカクッと一回落ちてからの、このシリアスだったから…、またね、このシーンの子安さんの芝居がほんと良くって、本当に死にそうっつうか苦しそうでさ……デップーちゃん…いやデップーさんめちゃめちゃかっこよかった…。

ドライさといえば、クリスをかばったシード?の隊員たちをモブキャラ扱いするところもよかったなあ。傭兵ならではの非情さというか。
氷漬けのホークアイを躊躇なく打ったところも…。まあ偽物だったわけだけど、ここに関しては、いろんな説が出てて、
・ホークアイを助けることは任務に含まれてないし、ギリも関わりもないから躊躇なく打った
・クリスを悩ませないため、「慣れ」てる自分がやった
・そもそも偽物だと気付いてた
どれもありえそうで…。まあ明かされることはないだろうし、もし深くは考えてなくてただ単に邪魔だからという理由でもなんでも、だいたいは納得できると思うな、デップーちゃんの場合。

バロン・ジモに一発くらわせて隙つくるってところも、かっこよかったな〜。
「ざまぁ」がもうイケメンすぎて。こう美味しいところをしれっと決めるデップーさんかっこいい。

あと言い回しとか声もシリアスなところは一々かっこよくって。
まだあげてないところだと「おまえ終わったわ」あたりは結構ツボです。

……だからといってギャグが不足していたというわけじゃなく、
メタ発言するわ、またカメラ落とすわ、クリスを助けてかっこよく登場したと思ったらセリフカットされるわw、ディスクはいるの拒む理由がゲーム出来ないとかわりとくだらない理由だったり、エトセトラ…。
十分に楽しませてもらいました☆彡
最後のオチもヒドかったしな!!あんだけかっこよく決めておいて!!(笑

ブラックウィドウさんからの電話のところ。ぴょ〜んって正座するのかわいいと思ったら、その後の声音がwwまじで吹きそうになったww
あと、やっぱり股間とケツ押しなんですねw

話的にも結構良かったんだけど、デップーちゃんだけで長くなっちゃってるから割愛ということで。

とにかく、デップーちゃんと子安さんの化学反応がすごくって、ギャグのところは思いっきりはじけてるし、シリアスなところはめちゃめちゃかっこいいし、そのギャグとシリアスが短時間に行ったり来たりっていうのがほんとすごいと思う。声の良さ自体もギャップになってるし…、ほんといい。

場を荒らしてくれそうなんて前書いたけど、今回はむしろすごく空気読んでて、
超かっこよかったです!
今回で出番終わり的なこと言ってたけど……また出てくれないかなあ…。待ってます。
関連記事

 アニメ感想 DWA 子安 ゲスト出演モノ

Comment

Add your comment

Latest