Redscape

いろいろ浮気しつつも結局子安さんが好きなんです

二流の部品

バディ・コンプレックス 完結編(前編・後編)
再放送は1話だけ見てその後は録画だけ……結局のところ1話と9話以降しか見てないんだけど、それでも楽しみにしてました完結編!

ハーン博士ってなんとなーーくシラカワ博士と被るなあと思ってたんだけど、
(CV子安で博士で天才で丁寧語っつううか慇懃無礼っつうかで…)
後編でむしろ某妖精王(某もくそもない)の方に近いんじゃあ…と思い直しました。
最後の小物感が…ねw
ビゾンさん@櫻井さんのキチリ具合がすごいなーと思いつつ見てた作品だけど、
最後はハーン博士までキチってくれて(=小物感全開で)、ダブルで面白かったですww
出番こそ少ないけど、おいしい…というかいい味してるキャラだったなー。
パイロットを部品扱い(しかも二流)とか、真っ当にマッドサイエンティストだし、
何よりあの慇懃無礼っぷりがものすごく好きでした…。
声とか演技(言い方)とかほんと一々きて、やっぱ慇懃無礼な子安いいな〜〜って。
9話の登場時からもうずっとツボつかれまくりだった。
ほんと死なせるのは惜しい……。完全に巻き込まれだし。
どっかタイムスリップしてるっていうワンチャン…ください…。
(まあどうタイムスリップしてもあのマッドサイエンティストっぷりを遺憾なく発揮して悪役側に回ること必須だけどな!)

ビゾンさんのビゾンさんっぷりも本当面白かったですw
キチりっぷりほんとすごかった。櫻井さんすごい。

前後編合わせて1時間ない中で、どれだけ回収できるかなと思ってたんだけど、かなり綺麗にまとまってたと思う。
強引な所はあったから、やっぱりもっと時間欲しかったなと思うところはあるんだけど…。

雛はもともと青葉と同じ時代の人だったんですね…。
雛の過去、雛のルーツがすごく面白かった。
大学生のときに青葉と出会い、青葉とともにカップリング実験の被験者になったけど、実験中に消失、70年後の未来にタイムスリップ、ディオとバディを組む…。で、アラスカ基地?での戦いでビゾンと一緒に過去に飛ばされ、高校生の青葉と出会い、そこから青葉は70年後の未来へとび、雛は幼児化&記憶を失いそれより少し前の未来へとんで無限ループへ…。
最初、青葉のポジに雛がいたんだね…。
雛の幼児化&記憶喪失に関してはわからなかったけど…まあいいや。

最後も、無事に元の世界に戻れて…出会いのシーン、雛の記憶にあるのとぶつかり方がちょっとちがってたり、青葉の「初めてだよ」って台詞が逆に記憶あるんだなって思わせてくれて、そういうところが粋でよかったな〜。
最初、言葉どおり記憶ないって思ってこれじゃ無限ループじゃねーかって思ったんだけど、本当に初めてだったら「初めてだ」って即答出来ないよね。まず戸惑うし、考えちゃう。
欲を言えば、雛が戻ってくるところも描いて欲しかったけど、これはこれでいい締めかなーと。

老ビゾンさんとか雛の経緯とか、そういうタイムスリップの設定が非常に面白くって、そういう意味では久しぶりにワクワクして見れた作品でした!
楽しみにしてたかいがありました。面白かったです!
関連記事

 アニメ感想 バディコン 子安

Comment

Add your comment

Latest