Redscape

いろいろ浮気しつつも結局子安さんが好きなんです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その弱さが愛おしい

ファイ・ブレイン〜神のパズル(第3シリーズ) #25(最終話)
…というかほぼジンさんに関して。


ジンさん… つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
誰だよ…NHKだから!って…結局、死んじゃったじゃん………(`;ω;´)

ルーク、ギャモン、フリーセルが生きていたのは良かったです。
ていうか、死んだなんて思ってなかったけど!
腕輪にのまれたのは、そうすることでオルペウスに思考を読まれなくするためだったんだね…。
よく上手くいったなと思うんだけど、まあそれはフィクションだし。

…だからさ、そこ上手くいったんなら、ジンさんもなんとかできなかったのかなぁって思っちゃって。
大体ジンさんの死亡フラグ自体が後半になってからのものだし、融合していたっていうのも…。
いろいろと書いては消し書いては消ししてたんだけど、要はジンさんを最後に死なす意味や必要はあったのかって…。
もやもやしてるし納得出来ない部分は多々あるし。
というか「死んだ」というそれそのものが一番…納得できない。…いや納得できないって言葉はちょっと違う気がするんだけどうまく言葉に出来ない。もやもやっていうのが一番近いかな…。もうちょっと今までの伏線だとかを丁寧に、描けなかったのかなぁっていうのは思う。
まあそれもこれもジンさんが好きというその一点からくる独りよがりな考えで…。
ツイッターでグダグダ言ってるんのとか子供のわがままみたいになってるけど、そういうのをとりあえず垂れ流さなきゃやってられないほどに、ジンさんに対しての思いっていうのは強くなってたし…。

でもね、死に方としてはすごく良かったと思うの。
漠然と思ってたよりも、ほんと、全然良かった。

エニグマの言う「ジンとの盟約」が嘘な時点で、「パズルを憎むジン」っていうのはいなかったんだって思ってたんだけど、
ジンさんにとってのパズルは「心を映しだし、縛り付けるもの」だった…。
憎む、というところまでいってないけれど、明らかに枷になってるじゃないですか…。
ポジティブかネガティブかでいうと、ネガティブ。
間違いなくPOGにいたころは、パズル馬鹿と言われるくらいにとにかくパズルを解くことが楽しい!ていう感じだった。
けれど伯爵の陰謀を知って…、伯爵を止めなければという思い、自分が負った使命、そういうことが大きくなって、楽しむことができなくなった、もしくは楽しむことを忘れてしまった。
そういうところ…、ジンさんの人間的な弱さが、描写されててよかったなあって…。
分かち合える仲間がいなかったっていうところで、カイトに比べて恵まれてなかったというのも事実あるとは思うし、カイトに仲間がいなかったら、もしかしたらジンさんと同じ道を歩んでいたのかもしれないけれど…、それはそれ。
なんとなく、ジンさんって今まで、つまずいたりもしたけれど基本素晴らしい人、みたいな描写されてたような気がしてて。
それはそれでもまあいいけれど、やっぱり弱いところがある人の方が魅力的じゃん。
ジンさんはヒーローでもなんでもなかったんだって。
(そりゃあカイトにとってはヒーローみたいなものなんだろうけど)


レイツェルに欠けていたのは「どんなときでも楽しむことを忘れないこと」
そしてそれは、ジンさんにも欠けていたものであって。
自分にも欠けているなら、その正体がわからなくて当然なのかな、と思う。

そんな自分の弱さに気づいて、大切なモノを思い出して……。
「お前と一緒にパズルを解きたい…。あの頃のように、楽しくな…」
この最期の台詞が、ほんとすっっっごく良かった……。泣いた。

苛まれていた心が解放されて、オルペウス=自らの暴走をカイトがとめてくれて。
ジンさんは、救われたんだと思うよ。
…OPのラップ部分の最後のフレーズ。
直訳で「あなたは深い海の底から私の魂を救った」って訳せるけども、
ジンさんに深い海の奥底から救われたカイトが、今度はジンさんを救ったっていうのが、すごくきれいでいいのです…。

OPといえば、大体のカットは回収されてるのに、唯一ジンさんとカイトが向き合ってるところだけ回収されなかったですね…。
カイトvsジンさんか、カイトとジンさんが共闘して戦う的なアツい展開があると思ってたのに(´-ω-`)
画自体もすごく綺麗で、気に入ってたのになあ…残念。


そういえば、20話で印象的だって書いてた、カイトの夢の中のシーン。
カイトの方に見向きもしない。遠い目。哀愁。
その意味が、わかった気がする。
カイトに化け物だと言われたオルペウスと、シンクロし融合してしまっていたから…。
そうやって見ると、より一層胸が締め付けられる…。

あと同じ20話のジンさんが見せた過去の幻だったり、あと23話の女子回だったり、
「私にはジンだけ」っていうレイツェルに、「そうじゃないんだよ。みんないるんだよ」っていうメッセージを伝えてて、それも今から思うと、レイツェルの成長っていうのはもちろん前提として、ジンさんがいなくなるから…っていうふうに取れなくもない。

こうやって全部終わって見てみると、3期ってほんとジンさんの話だなって。
ヒロインだし、ある意味主人公だし、ラスボスだし…。


ボイスリターンズは最終話分のゲストが子安さんだったけど、
Cパート、フリーセルの「今日はジンさんの…」の後ってやっぱり命日って言葉が入るんだね…。
あまりに子安が死んでない死んでないって言うもんだからテストのときに、はっきりと「命日だもんね」ってトドメさしたってwwヒロCww
あと、浅沼さんが言ってた、ジンさんはカイトの父親説っていうのは確かにあったね。だってジンさんの若いころとカイトと似てるんだもん…。

AnimeJapanのファイブレステージは、
キャストにもスタッフにもすごく愛されてる作品なんだなって再確認できた。予告集だったりアドリブ集だったりとか公式が率先してぶっこんでるw

あと、
上から子安。
最後のVTR時に、場内アナウンスbyダイミダラー又吉長官が流れ、ジンさんが喋ってる風に聞こえるというまさかの奇跡www
ここで予定出てたやつ→https://twitter.com/animejapan_aj/status/446895991405309952
※浅沼さんは隣でやってるイベントって言ってたけど調べてみたらこっちっぽい
清水さん完全笑ってんじゃねーかw
このナレ、圧倒的女性キャラ率だし、ダイミダラーだってなんで子安なのwって感じだったのにまさかこんなことになるとは…。

トークも充実してておもしろかったし、まさかの奇跡もあったし、すごく楽しかったです。
無料配信してくれたバンチャに感謝です。


ここまでいれこんでみた作品っていうのはすごく久しぶりでした。
それもこれも、昨今ほとんど2クール以内で終わってしまう作品が多い中、3期…合計6クール75話もやってくれたことにもよるし、オリジナルアニメってこと、全国ネットってこと、もちろん話自体も面白いし、キャラが濃くて魅力的で…。
キッカケこさ子安が出るってことだったし、だからジンさんが好きっていうのは徹頭徹尾変わらないんだけど、やっぱりファイブレインって作品自体がほんと好きなんだな~って。
ラジオにしたって、基本そんなに聞かない…子安さんがゲストにでるときくらいって感じなのに、マルコーニは毎回聞いたし、どの回も楽しかったし。

そんな作品が終わるのは、すごく寂しいけれど。
いつか必ず終わりはくるものだし、しかたがない。

そりゃあね欲を言えば4期やって欲しいけれども。
でも、やっぱりジンさん死んじゃったしさ…現行メンバーでやる場合、どうしてもジンさんのことが頭よぎって寂しくなるから、やるなら次の世代とかさ。
なんなら一番最後に出てきたジンさんに似たショタっ子を、もうちょっと成長させて主人公にしましょう!ね!?
あと清水さんがしつこく(笑)言ってた、ドちてき√学園とかもぜひゲーム化して欲しいしw
一番欲しいのは、ジンさんの補完なんですけどね。小説とか出してほしいなあ。キーパーソンなのに、ジンさんのことって意外とあまりわかってない…。(いろいろ出てたは出てたけど何が真実なのかがわからないっていうのが正しいのかな)


とにかく、キャストのみなさん、スタッフのみなさん、長丁場、本当にお疲れ様でした!
まだ、この結末がしっくりくるのには時間がかかりそうで、なかなか気持ちの整理がつかないというところもあるけれど、一話一話展開がとてもおもしろかったし、ジンさんに一喜一憂させられたこの時間は、最後がどうあれ、とても幸せでした。
素敵な作品をありがとうございました!!!
BD-BOXとビジュアルファンブック2買わせていただきます!
関連記事

 アニメ感想 ファイブレ 子安

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。