Redscape

いろいろ浮気しつつも結局子安さんが好きなんです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信念を突き通す

プリンセス・アーサー
キャラクター感想その2ー!

お待ちかね?なトリスタンです。
例に漏れずネタバレあり、今回はスチルバレもちょっとあるんで観覧注意。
追記からー。

□トリスタン
完全に好感度マイナスからのスタートだから、どう近づいていくのかなって思ってたんだけど、
キッカケは共通√時に助けられたときの言葉で、
それが強烈に残ってて、アルはそれでついついトリスタンのことが気になっていって…あとは徐々にお互いのことを知っていって…ちなみにプレイヤーにはトリスタン物語というオマケ付きで(笑)、惹かれていく…みたいな感じでした。

その助けられたシーン。

正直悶えた。しばらく続行不能だった。
この瞬間、私は恋に堕ちたんだと思う(わりと真剣



城にほとんど姿を見せないから、話進むに従って他の円卓の騎士たちからも不信感を持たれてしまうんだけど、それは自分の信念を突き通していたからで、
とにかくかっこいいキャラでした!

ただその信念っていうのが若干行き過ぎる部分もあって…。
トリスタンには、スナフキンの例の名言を送りたいw
『あんまり誰かを崇拝するということは、自分の自由を失うことなんだ』っていう。
まんまソレなんだよねトリスタン。
エクトルが話してくれた、ウーゼル王の信頼に答えるため自分を見失ったのかも…っていう話が、ちょっと悲しかったな…。
ただ、あんまりそう感じなかったっていうか…なんていうんだろ。回想とエクトルの話だけ聞くとすごく深刻な問題な気がするんだけど、釣り行ったところとかすごく楽しそうだったし…。
確かに序盤はすごくキツイし、そんな滅多に笑わないんだけど…でも、そんな風には思わなかったな。そこらへんはちょっとストーリー(というか文?)がちょっと残念だったかも。


アルがスパイをさせられるシーン、
そもそも王になんてことさせるんだっていうツッコミもあるけど、それ以上に衣装が…。↓

お前は王になんて衣装を着させてるんだw
そして台詞www

布少ないって言って想像してた以上に少なかった。
照れてるような困ってるような表情のアルがほんとかわいいからいいんだけどさw
そしてガウェインの反応ワロスw

結構微糖だったんだけど、甘いところは本当甘かったです!
終章の聖廟でのシーンまじで良かった…!
「逃げ出さないのなら……俺の好きにするぞ」とか/////////
というか最初がかなり辛辣だったからか、ちょっと優しい口調になったりするだけで、甘いような気になっちゃうところもあったりするんだよねw

スチルは、フロリアスの祭りのときのが好きかな。
月をバックに、黒いオーラビンビンでかっこいいっす…。

BADエンドは、唯一死別じゃなくってよかったけど、
結局のところ互いの信頼・心が離れたってことなんだろうから、なんかそういう意味で虚しい結末だったな…。

SSとおまけスチルも良かったです!
髭なしトリスタンとか本音漏れちゃうトリスタンとかどっちも美味しかったですありがとうございます!
どうでもいいけど、トリスタンの髭はエクトルの話から察するに、
なんかやたらとモテて面倒だったから…強さを求める自分にそういうのは要らないから、とかそういうのなのかなーって思ったりする。
まあ似合ってるしいいんだけど、髭がないのもかっこよくっていいなあ。


あ、声の方は子安の中でもかなり低め抑え目で、喋りも…なんかぶっきらぼうな感じ…なのかな?少なくとも乙女ゲでああんまり聞いたことない感じ。
特典のドラマCD聞いてて思ったんだけど、クザンさんにちょっと近いところあるかもしれない。

とにかく生き様はかっこよくって、ちょっと不器用なところがあって、でも根はすっごく優しくて…
トリスタンほんといいキャラでした…!!!
買うの結構迷ってたんだけど買ってよかった(・∀・)
関連記事

 ゲーム,プリアサ,

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。