Redscape

いろいろ浮気しつつも結局子安さんが好きなんです

その嫉妬も不機嫌さも、全部が愛おしい

源狼 キャラ別感想その陸の二
年末年始にインフルにと、なんかいろいろあって日付とんじゃったけど、御影ルートのシーン別(?)感想です☆彡
例によってネタバレ満載なので観覧注意!

「驚いたか?これが我の顔だ。醜き物の怪の素顔だ。どうした。恐ろしさに声も出ぬか?」
御影の仮面が割れた後のスチルの場面。
コレ、いくら怖いもの知らずの沙耶ちゃんでも自分の顔を見たら逃げると思って、
逃げられた理由を「醜い顔を見て」だけじゃなく「脅しつけられ怖がって」だと誤魔化すため…、自分自身がそう納得できるように、言ったんだろうなあって…。
またこの台詞、
脅しつける感じにも聞こえるけど、ものすごく悲痛な叫びを含んでいるようにも聞こえてすごく辛いんだ…。
そして「綺麗」と言われた後の、戸惑いがすっごく良い。
子安GJと言わざる負えない。

「……おまえは、おかしな真似をする」
法皇との決別(1度目)後。
沙耶ちゃんが御影のこと好きだって気付くシーンでもあるんだけど、
御影の変わり様が、すごく良くって。
声にならない戸惑いの息、それ以降の優しい声音、綺麗と言われて照れる声。
それまでの少し圧のある声・喋りから全然変わってて、…ほんと全部がいい。
ここの流れも子安の声も演技もすっごく好き!

あと、お姫様抱っこのところ!
沙耶ちゃんが眠がってて、それを見かねた御影がお姫様抱っこするんだけど、
沙耶ちゃんビックリして眠気吹き飛んじゃって。
それ言ったら、御影が不機嫌になってw
「抱いて行ってやる。眠いことにしておけ」
このぶっきらぼうなカンジがたまらないッ!!!
その後の
「……嫌か?」
の破壊力も半端無いし、もう御影かわいくってしょうがない…。
書いてて気付いたんだけどこのシーンって、荷物扱いで運ぶシーンとの対比にもなってて、おもしろいw

EDの方だと、萌えとはちょっと違うんだけど、
「泣くことはない。あの鳥は幸せそうだった。本来の姿に戻ったのだ。私が人に戻ったように」
この台詞すごく上手いなーって思った。
雪ちゃんと御影を重ねあわせて、そういうこと御影に言わすか…(´;ω;`) くそっGJだ…!


御影√は、終章に入って選択肢間違えると即バッド行きで、結構スリリングでしたw
他キャラは、ほとんどバット一個しかないんで必然的に一番多いです。

その中でもスチル有りBADがなかなかすごかった。
とにかくまず千鳥の「ご主人様」発言が…w
スチルがとにかくキレイ。沙耶ちゃんは妖艶で美しいわ、御影はどこの魔王だよアンタ、っていうw
道徳的にどうかは置いておいて、このEDの御影結構スキです。
間違った道だとわかっていて、それでも沙耶ちゃんの為に尽くす様が…。
他キャラのBADとは全然方向性が違ってておもしろかったです。

後…物の怪BAD(と勝手に読んでる)は悲しかったなあ。
生きる喜びを知ったばかりなのに、沙耶ちゃんを、みんなを助けるために物の怪に戻って…(´;ω;`)
これは、ちょっとマジに泣きそうになった。
おまえは私に命をくれた云々かんぬんの台詞が、本当ヤバイ…。御影が生きてなきゃ、意味ないよ…(´;ェ;`)ウゥ・・・


・六条門院での選択肢、何気に好感度上がらない方の選択肢の方が御影の話聞けるんで好きだ。そして声音が少し優しいのがまた…
・「……我は、お前を見張るよう命じられている」「お前の行くところ、何処なりとも見逃しはせぬ」いわゆるスト…ゲフンゲフン
・「……娘」寝床に現れるなw そして潜ませた声が(・∀・)イイ!!
・露姫のことを語る御影の声音優しくってほっこりする。御影確実に露姫のこと好きだよね…
・「……泣くな」「おまえが泣くことはない」なんで、なんでそんな優しいんだよ(´;ェ;`)ウゥ・・・
・「我は魔界から来た」子安にこの台詞言わせるなw
・割と簡単な嘘に騙される御影がかわいい…
・「おまえは怖いもの知らずだからな」もうどうしてこの…御影の、子安の優しいトーンがものすごくグッとくる…!!!くそう!!!

沙耶「血止めをしないと。そ、そうだ、私の帯で……!」
義経「おまえはもう年頃の娘だろう。少しは恥じらえ。それとも、俺の前なら平気、という意味か?ほほう……」
スケベな御曹司w
…そんな痴話喧嘩(?)を黙って聞いてた御影が、沙耶ちゃん連れ去ったのはやっぱジェラシーなんですかね。なんか苛立ってるっぽいしw

で沙耶ちゃん、助けを求めるも、
義経「今さらもらうと言われても…沙耶はとっくに御師様にさらわれた身ゆえ……ご自由にお持ち帰りくださいと申上げるしか」
沙耶「そ、そんなあああ!助けてええええ!」
自業自得であるw
ここのくだり面白かったw

・義経たちに付いて行こうとする沙耶ちゃんを止める御影。これ、要は着いてったら死んじゃうから、行かせまいとしてるんだよね…。最後の方ちょっと必死な感じなのが良い
・師匠扱いされ戸惑う御影がかわいい
・「お美しゅうなられて!乙前姐さんによく似てらっしゃる!」照れる御影がかわいい
・優しくて人懐っこくてよく笑う子だったらしい仮面を被される前の御影…そのまま成長してたらどうなってたのかなー

沙耶「私は、御影と一緒にいられれば幸せです。御影も同じ気持でいてくれたらいいな……と……思います」
加護女「……きゃあ!やだ、もう、あんたったら!のろけちゃって!聞いてるこっちが恥ずかしくなるじゃないか!」
沙耶「えっ……ええ!?私、そんなつもりじゃ……!」
加護女「はいはい、ごちそうさま~」
沙耶ちゃんかわいいよ沙耶ちゃん

・「泰衡は凡庸。遮那王は戦の天才だが、統治の才など望むべくもない」御影って結構ヒドいことでも正しいことならすっぱりいうよなーw
関連記事

 ゲーム 源狼 子安 キャラ萌え語り

Comment

Add your comment

Latest