Redscape

いろいろ浮気しつつも結局子安さんが好きなんです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三文字の破壊力

新年開けて6日経ちましたが、私はというと開けて早々インフルにかかりまして(-_-;) 現在療養中です。
今は比較的楽でパソするのも支障ないんで、いそいそとブログ更新を…。


年も改まったし、書いてアップしそこなっていたモノに加筆修正して放出!
まあ読み返すとそりゃあお蔵入りになるよ的な取留めのないことばっかなんだけど、消すには忍びないんで…ずっと残ったままなのが邪魔なんで…(;・∀・)


イニD(4th Stage)
「お前はどうするんだ」
「眠る」
涼介wwwやばい何この破壊力wwwたった三文字なのにこの破壊力w
また言い方がちょっとかわいいんだこれが子安このやろう!
つうか三日徹夜なのを今思い出すとかまじ何者だよw

「涼介さんもミスするんですか?」
「しょっちゅうさ。ハッタリでごまかしてるけど、内心はヒヤヒヤものなんだ」
涼介さんカッコイイイイイ

見なれてるからかもしれないけど4thが一番かっこいいね!
5thはちょっと可愛すぎるんだよなあ顔が。
死神デスマッチはすごく楽しみなんだけど、4thの作画でやって欲しかったかな…。
(つって今よくよく見てみると、4thの作画も回によってかなり良し悪しあるけどさ)

ついでにこの機会に書いとくと、高橋兄弟キャラソンの『GETTING DREAM』がかなり好きです。
すっごくかっこいい。また子安の低音と関智の高音が、よく合っててね。
2番の子安ソロの「極上の」の部分がすごくツボ。
「ごくじょうの」→「Go Ku Jo o No」って"o"が3つ続いてるところ、そこの声がなんかすごくエロくて、…ツボなんだ…。
好き。


オカルト学園コメンタリー10話
・子安「JKは完全に出落ち」ですよねーw
・子安の監督評w
・好きなキャラはダントツ、マヤらしい。「かわいいじゃないですか」w
・カチューシャとかヘアバンドがすごい好きらしい。初めて知ったよ
・何この監督イジリw 結構監督のこと気に入ってるんだろうなw
・JKは8年生くらいw留年してるwオカルトしかできない(普通の科目ができない)www
・SAO須郷さんは監督推薦な気がしてきた。JKに子安押す人だもの
・↑昨日の関西ラジオ「ラジメニア」でそれらしき発言があった模様。詳細求む


ひぐらし
祭囃し編のドラマCD発表される前だから、多分一昨年のことだと思うんだけど、
ひぐらしの世界観がちょっと気になってコミック全部読みました。

赤坂が主人公の暇潰し編のドラマCDは昔ブック◯フで見つけて買って聞いてて、でも世界観もなにもわからなかったからそれっきりになってたんだけど、
皆殺し編のドラマCDの試聴版(というかCDには入れられなかった序章…だったっけか)聞いて、そこで初めて世界観を知って、すっごく面白そうだなあと思って気になってて、コミック読もうって思って。

ひぐらしっていうと鬼隠し編だとか綿流し編だとか、□□編っていうのがいっぱいあるけど、それは全部パラレルワールド的なもので。
同じ場所、同じ時間、ほぼ同じ登場人物、そして決まって起こる「惨劇」。その中で、どの世界でも死ぬ(殺される)運命にある古手梨花。
その梨花が死ぬたびに、時間を巻き戻し、確実に訪れる死の運命から逃れるために奔走する、っていうのが後々判明するシリーズ通しての大きなストーリー…かな?
奔走っていうのはかなり語弊ある気がするけど。

本当に設定が面白くて、そりゃあ大ヒットするわな…って。
本編ラストにあたる祭囃し編のアツさが本当スゴイ。
そして祭囃し編の赤坂がかっこよすぎる。

祭囃し編のドラマCDすごく聞きたいんだよね。
ただ、ボリュームがありすぎて…前編4枚、中編4枚、後編6枚、計14枚だからね…恐ろしい…。
値段の方は枚数考えればかなり安いけど、それでもまともに買うと1万超えるからねえ。
でも、いつかは聞きたい!
…というそれだけの話。

関連記事

 イニD 子安 オカ学 コメンタリー ひぐらし

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。