Redscape

いろいろ浮気しつつも結局子安さんが好きなんです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変態子安の新定番

ソードアート・オンライン #24

子安がすごすぎてすごいっていうありきたりな言葉でまとめたくないほどすごくすごかったです。

とにかく、
下衆で
変態で
小物
っていう三拍子が、キレまくってて本当すごいとしかいいようがない。

子安の変態キャラといえば代表格が某変態神レザードヴァレス(某もクソもない)だと思うんだけど、
それに勝るとも劣らない変態演技…!

ああいうガチな変態キャラってそこまで多くはないし、つまりやれる機会もすっごく限られてると思うんだよね。
そういうこともあって、ああいう演技はなかなか見れないと思っていたんだけど…。

ねっとりした台詞回しやら息遣い、
それに嫌悪感が加わって、
とにかく気持ち悪い。
キモいじゃないんだ。キモチワルイんだ。

またすっごく楽しそうなのが、余計にくる。
…なんであんな楽しそうなんだろうねw
つうかなんであんなノリノリなんだろうなw
こういう役やってるときの子安は本当楽しそうなんだよなあ。
子安最高すぎるよ。だから大好きなんだ…!

個人的には「30分?1時間?」あたりが一番好きかなー。
追い詰める感じというか…とにかく台詞回しが性的すぎてYA・BA・I!
まー書きだしたらきりがないんですけどNE!


そして急転直下、不利な状況になってからの、
小物臭漂わせて慌てふためくのも、本当上手い。
なんでこんな上手いんだろうねw本当w


子安の演技ももすごかったけど、絵もすごかった。
いや…予告の時点からすげえなあと思ってたけど…
作画陣はどこに力を入れてるんだ(褒め言葉)

気持ち悪い表情も、顔芸もすごく秀逸で、
あと細かいところがすごくよく動いてた。
アフレコ時どこまで画出来てたのか知らないけど、どっちにしたって
パスする方もされた方も、最高のパフォーマンスしてると思う。
画もすごければ演技もすごくて相乗効果になってるというか。


…今回のシーンは、原作読んで一番楽しみにしてたとこで、
感想の大部分が子安で埋まることは予測できてたけど(笑)、
まさかここまでやってくれるとは思ってませんでした。
怪演、って言ってもいいと思う。
本当本当すごい。
とにかく下衆で、とにかく気持ち悪くて、とにかく小物でクズで、
最高でした。

次回も楽しみ♪


長くなったんでここで触れようかどうか迷ったけど、一緒に書いときたいんで書く。
ラジオ(ソードアートオンエア)によると、
24話収録時、とまっちゃんに会うなりに「今日はごめんね」って謝ったらしい。
既にやる気満々w

そして、松岡くんには、
「(キリトがヒドい倒し方をする整合性をとるために)相当下衆になるから、松岡くんは僕のこと本気で倒しに来てね」
的なことを言ったらしい…。
子安かっけええええええええええ
さすが子安!俺達にできないことを(ry
(そういえば少年Aは松岡くんだったなw)
こういうところが、やっぱりずっとずっと悪役やってきてるだけあるなあって。
星矢の話思い出した(wiki参照)。
主人公をたたせるために、どこまでも悪役になる。
超絶かっこいいじゃないですか…。
またひとつ子安のこと好きになったよ…。だから大好きなんだよ子安…。

関連記事

 アニメ,アニメ感想,子安,SAO,名演技,

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。