Redscape

いろいろ浮気しつつも結局子安さんが好きなんです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻想

輪るピングドラム 21話

いやあ…今回もまた衝撃回でしたねぇ…。
19話くらいから毎回言ってるような気はするけど、一番衝撃だったよ…。

(21話分ネタバレ前提なんでたたみます)
19話で冠葉が剣山と千恵美と会っているのが描写されて、18話からの流れでそれがすごく衝撃だったんだけど、
実はもう死んでいた、らしい…。

ということは、19話から出てきてたラーメン屋での3人のシーンは全部冠葉の幻想…?
「3人は私達の大切な子供」
「お前を息子に迎えた日のことを誇りに思っている」
この台詞も全部幻想…妄想だと考えると辛い…。
ああやって自分を誤魔化して、奮い立たせていたのかなあ…。

謎なのは「2人が死んでいる」っていうことを、知ってはいるだろうけど、わかっているのかどうか。
18話で、多蕗に「わからない」としか言ってないんだよなあ。わかっているなら「死んでいる」と言ってしまえば良かったと思うんだけど、あの場には陽毬もいたし陽毬の前で「死んだ」とは言えなかったのか、それとも言ってしまったらそれを認めてしまうことになるから言えなかったのか…。
もしくは、死んだことを理解出来ていなかったからなのか…、何通りかに取れるんだよなあ。

実の息子である晶ちゃんは、2人のことをすごく憎んでて、
義理の息子である冠ちゃんが、2人のことをすごく崇拝してるっていう対比がなんかいいなって。
晶ちゃんは悪いとこばかり見てきて、冠ちゃんは良いとこばかり見てきたんだろうね、きっと。

たぶん、3年前失踪した時点で死んでたんだろうなあ…。
ラーメン屋に遺体があったということはあそこで食事してたときに…。
可能性としては、警察に足をつかれて(日本語あってる?)組織に始末されたっていう線が一番ありそうだな。
放置されてるのも生きていることにしておけば都合いいっていうことだと思うし…。


あと、サネトシが『幽霊』だということ、組織のリーダーだったということも判明。
剣山より上の立場の人もいるんだろうとは思っていたけど、それがサネトシだっととは…。
しかも、死んでいる、と。
あの事件で、モモカに邪魔されて、らしい。
何者なんだろうとは思ってたけど、今回で存在そのものが謎になってしまった(苦笑

三兄妹もそれぞれバラバラになってしまって、どうなるんだろうっていう。
実の子である晶馬だけが高倉家に残り、冠葉は組織に身を置き、そして陽毬は冠葉を止めるために組織に乗り込む。
…最後ハッピーエンドにするなら、日常への帰還しかないよなあ。
もちろん危険にさらされている冠葉も、余命幾許もない陽毬も、全員生きて。
(あと陽毬の病気も治って、か)
3人が3人とも幸せになって欲しいな。

今の展開を思うと、最初らへんのストーカーとかミュージカルとかやってたころが愛おしいよ…。
なんであんな呑気な感じだったんだ最初(呑気ってw
関連記事

 アニメ,アニメ感想,ピンドラ,

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。