Redscape

いろいろ浮気しつつも結局子安さんが好きなんです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎がいっぱい

輪るピングドラム 20話
19話に引き続き、真相に迫ってきててすごくおもしろかったです!
また前に書きだした謎の答え(に繋がること)もでてきて…。

今回わかったことまとめ
・眞砂子、冠葉に対して「お兄様」→冠葉と眞砂子は兄妹
・眞砂子「次は私達のお父様のスピーチ」→冠葉と眞砂子の父(=夏目父)も組織の人間
・晶馬、剣山に「父さん」&「高倉家の罪は僕だけの罪」→晶馬(だけ)は剣山の実子、高倉家の子供
・子供ブロイラー→社会から見捨てられた子供たちが行く場所。剣山には手を出すことができないし救えない。そこに言った子供は『透明になる』。彼らは『何者にもなれない』。
・「それを放置しているこの世界は間違っている」というのが剣山たち組織の考え

冠葉と剣山が似てたんで、子供は1人説(少なくとも双子のどちらかは実子じゃない説)が出たときも何の疑問もなく、その場合は冠ちゃんが子供だろうなと思っていたんだけど、晶ちゃんの方だったのか…。
双子・三兄弟、っていうのがミスリードとはなあ…可能性はなかったわけじゃないけどまさかだよ。
陽毬が高倉家にいるのは晶ちゃんに『選ばれた』から、ってことみたいなんだけど、そうなると冠ちゃんが謎だ…。なんで高倉家にいるんだろう。

書き始めると謎は本当いっぱい合って、
眞砂子が使ってる、記憶を消す赤い弾と、記憶を呼び戻す青い弾とか…(あれKIGAマークが入ってるんだよなあ)
ペンギンはなんなんだっていうこととか(きっとKIGA関連ではあるよなあ…ペンギンだし)
…まあだいたいはピングループ・KIGA関連ですねー。

あとまあ根本的な話ピングドラムとは何っていうこともだし、前も書いたけどサネトシとプリクリ様は何者なんだってこともだし…。
と言うか実はあと4回しかないんだよ。残り話数と後ウテナがそうだったから、謎が全部スッキリするとは到底思えないけど、最低限はスッキリさせてほしいなぁ。

というかここ2話、完全に高倉家(と眞砂子)で回ってるけど、他のキャラ、この展開でどう関わってどう纏めるんだろう。
今の流れだとりんごちゃんが多蕗をストーカーしてた最初らへんの話って必要なかったんじゃ、ってことになりかねないんだよなー。全部見返すと伏線あるのかもしれないけど。最終話終わったら全部見返したい(そう言って出来ていないバッカーノェ…)



ギルクラ7話は、とにかく集が変わっててくれて良かったです(苦笑)
なんかね見てるとねストレスが溜まってくるんだよねw 本当あのキャラのままだったらいい加減切ってたかもしれない、ってほどだったんでw
集も積極的に作戦に加わるようになって、これでようやくスタート地点って感じかなー。
…というか、いい加減何故葬儀社がGHQに反抗してるのかっていう説明が欲しいところ。
あと世界観の補間を…特殊な世界観なのにそこらへんアニメ本編で説明させてなさすぎだと思うんだ…。
関連記事

 アニメ,アニメ感想,ピンドラ,ギルクラ,

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。