Redscape

いろいろ浮気しつつも結局子安さんが好きなんです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

68時間

EoE。
チョイポリス、クリアしました!

入る前に銃カスタマイズを出来る限りして。ハンドガン(HG)のチャージ速度が約230、マシンガン(MG)の加速度が50くらいだったかな。いろんな人がカスタマイズの画像あげてくれてるんだけど、パレル縦置きなんて発想私にはできないw つかどこから弾出るのw
人によっていろいろやり方違うけど、私はMG×2(ゼファー)、HG+MG(リーンベル)、HG+アイテム(ヴァシュロン)でいった。クラック(動き止める)とか追撃(一気に特大ダメージ与える)とかが有効な手らしいけど私はあんまり使わなかったな…。後でやってみて「あコレ使える」って(笑)あくまで基本のレゾナンスポイント溜めてって…って方法で。リーンベルはその都度状況に合わせてHGとMGを使い分けして。
レベルは90前後で突入して、クリア時には115くらいになってたw デカイ敵はレベル上げのカモw

ランダムエンカウントは徹底的に逃げて、マップ攻略オンリー(エリア3つ×3マップで計9マップ。後ゲートとかもあるけど)でいってたんだけどそれでも8時間。(60→68時間)
ボスもさることながら、途中のマップがかなり辛くって。特に人形の敵となんとかフェアリーって敵と砲台がいるとこがキツかった…。第2エリアのどこかだったかな?

第2ゲートだったとおもうんだけど、ペーターならぬ「ピーター」が登場(笑)
無駄に動きがカッコよくって受けるダメ―ジも結構高いんだけど、銃の集弾性能が悪いのかなかなか当たらないっていう(笑)コレなかなか上手いと思った(笑)こんなとこでもキャラ発揮してるってw


そして最奥ではサリヴァン&レベッカ戦。
ラスボスっぽい(VP2的に)とかさんざん言われていたけど、ある意味ラスボスだよなw 表のラスボスがロエンなら、裏のラスボスがサリヴァンっていうか。まぁこのゲームのストーリー性的に「ラスボス」って言い方はあまりそぐわないんだけど。
戦闘前にイベントが入るんだけど、サリヴァンの狂い笑いが本当狂いすぎてるw …本当ね(いつも言ってるんで中略)ダイスキ。
内容はセラゲ的なおふざけなものじゃなく、本編に関連したこと。
・研究所にサリヴァンを出し抜いた者がいた(チャプター6最初のイベントか?)
・私も試してみたいのです、この不死の身体を!(サリヴァンの真意はコレだったのか?)
重要なのはこの2点かな。考察書くときに合わせて検討予定。
戦闘の方は、
とにかくサリヴァンがかっこよすぎ…!
ロエンとかみたいに銃かと思いきや、体術かよ…!(あれ体術でいいよな?)主に足なんだけど。子安キャラで体術とかかなり新鮮だ。つか動きが普通の人間じゃないw
とにかくサリヴァンもレベッカも固くって痛くて。外装のゲージなくなってるのになかなか破壊できなかったりとか(多分数ピクセル残ってるんだろうけど)、延焼+毒っていう最悪の組み合わせにしてきたりとか…。多分上に書いたとこよりは少ないだろうけど、それでも相当数リトライした。戦闘前のイベント見たさに今日もう一回やったんだけど、今回は一回で勝ててしまって…。自分なりの勝利パターンを見つければ苦労せずに、とはいえないけど、結構いけるんだなァと。結局は体験版のときにも言ったけど戦略なんだよね。
とにもかくにもこんなところまで(むしろこんなときだからこそ?)レベッカとセットできてくれるっていうのは嬉しすぎだ。レベッカはヴァシュロンの回想以降どこかで戦うんだろうなと思ってたし。…まさかこんなところでとは思ってないけど(笑)

…ところで
「君たちとはまた会うことがあるかもしれませんね」ってこれなんていう続編フラグ?
関連記事

 ゲーム EOE

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。