Redscape

いろいろ浮気しつつも結局子安さんが好きなんです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

執事はみんなセバスチャン

●ケロロ #292と#293
クルル「イエローらろー」
呂律www

執事×5「セバスチャンです」
イキナリすぎでビビった。最初が子安さんだったから尚更。
なんという男性声優陣の有効活用w みんな良い声すぎる。

夏美「2年前のことなのに更に5年以上昔な気がする」
たしかにw アニケロも6シーズン目だもんなぁ。


●銀魂 劇場版予告篇
どうやら実際に劇場で流れる予告らしいんだけど、最初がいつもの止め画で台詞オンリーw これいいのかw
でもまぁその後が
す げ ぇ 。
高杉が…!銀さんが…!
なんだこの展開…!高杉かっこいいよ!そして怖いよ!(笑)
台詞も(多分予告用に録ったものなんだろうけど)アニメ以上に狂気じみてて良いv
本来紅桜に出てこない真撰組の面々とか、神楽の兄・神威とかどういう風にからんでくるんだろうとかっていうワクワク感もあり、やっぱり子供時代やるんだ先生しゃべるんだっていう楽しみもあり、も、本当画が綺麗で(当たり前)
グダグダ感も、ハイクオリティ感もさすが銀魂、って感じ。


●NEEDLESS
ここ数回怒濤の展開で、自分でも意外なほど楽しく見てたんだけど最終回かぁ。
過去編→あんな綺麗だったブレイドが何故ああなった→肉弾戦→左天介入→アークライトが左天にやられた!→左天がラスボス?→左天悪すぎるよ!→あれ?なんか良い人?→璃瑠えろいよ→アークライトふっかーっつ!→左天殺られる→やっぱりラスボスはアークライトだった!→NEEDLESS不要宣言→アークライトスーパーサ○ヤ人化→全員「みんな協力してアークライト倒すぞ!」→山田が一分間でアークライトを倒す策を考える→敵味方全員協力してブレイドとイブを上空300mへ→「頼りにしてるよ」「頼りにされてやるよ」→いい雰囲気→ブレイドvsアークライト→判決!死刑!!!→1期OP→ブレイド「よっしゃ、いくぞ!クルス・シルト!」
…あの…要は神父様がクルスの名前を覚えるまでの話だったようで(違うw)

最終回付近は本当熱い展開で、とくにアークライトのいる上空300mへブレイドとイブを持ってくところなんかは、敵味方問わずみんな自分のフラグメントを有効活用してるのがよかったなァ。
あと、決戦前のブレイドとイブの良い雰囲気が、イイ!
基本萌えアニメなんだろうけど、かつ燃えアニメでもあって、正直(見るの)完走するとは思わなかった。
………いや、まぁ子安さん主役だしね(のわりに1話丸々でないこととかはあったけど)ブレイドってなんかアニメ始まる前はロリコンとしか印象がなかったんだけど、わりにかっこいい場面多いし、最終回近辺は普通に真っ当に主人公してたと思うw 4話あたりはどうなるかと思ったがw(あれもあれでいいけどさ)
あ最後に流れた1期OP。不意打ちだ。あの曲好きなんだよー。EDいつも空気読んでなかったけど流石に最終回は読んだらしいw

関連記事

 アニメ アニメ感想 ケロロ 銀魂 高杉 NEEDLESS

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。