Redscape

いろいろ浮気しつつも結局子安さんが好きなんです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きる意味

花咲ける青少年 30話
最初のルマティがかっこよすぎる。何あのイイオトコ。タイプではないはずなんだけど婿候補3人の中じゃあ一番好きなんだよね(タイプ的に一番近いのがユージィン)
ソマンドはもう男と女の区別も付かなくなった様。「裏切られた事にも気づかないなんて」とナジェイラが言っていたけど、裏切られたっつーかもとからそうする気満々だったから「裏切られた」とは言わないのでは?なんて思ったけど、まぁどうでもいい(笑)しかしここまでくるとさすがに気の毒になってくる。

サバジ(王制打倒派)に続いてノエイの一派(ルマティ派)を処分しようと企むクインザ。
ナジェイラに声かけられたときの驚いた表情が新鮮。今までこんな表情なかった気がするけどいいなv
自分の子を王位に付かせる覚悟はあるかと最終確認するナジェイラ。「神(ラギ)に誓って」と肯定するものの、その気はさらさらないクインザ。つか顔怖すぎます(笑)
「あぁ…っ待ち遠しいっ…
 殿下が王位につかれる日が、王妃を娶られる日が…
 私はそのためだけに生きているのです」
クインザ最高だ。つうか最初の"あぁ…"の悦っぷりが本当素敵すぎます子安さん。
あ、あと「そのような恐ろしいこと…」もなんかすごくツボ。
つうか…なんかナジェイラも薄々感づいてる感じなのが気になる…。

なんか花鹿がちょっとウザイ気が(今に始まったことではないが)
あれなんだよね。その後やってたプラネテスでもそんな感じのやり取りがあったけど、恵まれてるんだよね花鹿は;
そしてルマティの真似って無茶ありすぎw いくら暗がりとはいえ何故男と女を間違えるw(ソマンドかよw)まぁ…あのそれだけ花鹿とルマティの内から出るオーラの様なものが似てるっていうことなのか。

無事に逃げる事ができた花鹿や立人に対し、捕まってしまったノエイ。
…の前にクインザが、ってところで次回。
悪役オーラ発しまくりなクインザと、怒りと憎しみ満々(明らかに日本語おかしい)なノエイが良いv 次回楽しみv 予告見ると主要キャラみんな出るようだし。


■ところで。
「NOBUシリーズ」新作告知きたーーー!!!
ずっと待ってたよー。
新シリーズ=舞台が学校の番外編てことかな?
どんなんだろ、めっちゃ気になるv シリーズ通して今まで出たキャラが出るみたいだからNOBUにしかでてない信玄とか謙信も出そう…てか何人いるんだw
年末のコミケで出すのかな?楽しみv


・フェレット人質ってユーリw こっちはこっちで爽やかに黒いv@プラネテス
・ネフライトの最後に泣きそうになった。こんな良キャラだったっけ…@セーラームーン
関連記事

 アニメ,アニメ感想,花咲け,

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。