Redscape

いろいろ浮気しつつも結局子安さんが好きなんです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢とパクリの国

●ドラマCD「YASU」
今回も前回に引き続きシリアス分多め。それでも所々にちりばめられたネタが秀逸。
はっきりいって、おもしろい。


- - ネタバレ注意 - -


今回まさかのNOBU登場ですごく嬉しかった。といってもサルの夢なんだけど。
そういえばこういうキャラだったなァと、なつかしく聴いてた。…いいキャラなんだからもっと出してくれ。
「あーーーめんどくせーーー鍋ごとバーーーン!!!」が好きすぎるw それでこそNOBU。
NOBUが出て来たのって、サルに対する警告なんだろうな。二兎追う者は一兎を得ずってヤツ。

一方官兵衛はマジで悪。前回はまだ黒いって感じだったけど、今回本当に悪だな…!(前回も最後は悪だったけど…でも少し感じが違う)
そしてインタビューで言ってるとおり、いやらしい。「まるで私を避けておられるような…」とか本当はわかっているだろうにわざわざ言うし。また演技が本当いやらしいんだよね(笑)全体通してかなりツボ。
「幻想は捨てなさい」とか「怒りなさい」とかちょっと孔明っぽいvvって思った。てゆうか後者のセリフって本当にあったような気がする件。…そういえば孔明もいいキャラだったなァ。
「どこだ~どこだ~」「次はどこだ~どこに逃げる~」が……ほ本当勘弁してください子安さん(笑)狂気じみててエロくて怖い。…そんな声で探されたら出て行かざる負えない。いや…逆に動けなくなるか?
あと「あぁ~あ…そうなんだよ…」の最初のあぁ~あ…がものすごくツボ。色っぽい。
………うん。すごく良い。


時代的には、秀吉の太閤時代から秀吉の死、そして関ヶ原の合戦。
サルの死に関しては、半蔵が私恨とヤスを天下につかせたいから殺したって解釈で良いんだよね? よくよく考えてみると光秀は前回死んでなかったし、NOBUも死んだ描写はされてないから、このシリーズで初めての死人…ということで、いいキャラだったのに…南無。今回相当黒かったなぁw 官兵衛を亡き者に…ってとこ。やりすぎてリテイクくらったって多分ここらへんなんだろう。つうかたっつん、どっち側かはともかく今後VUWに来そうだなって思うのは私だけだろうか。NOBUラジでもおもしろいっていってたからさ。あるとおもうんだよなー。…って話がずれた。
サルの死に関して、どう考えてもヤスが怪しいとけしかける光成。この光成も頭悪いんだか良いんだかよくわかんないキャラw その後、天海(光秀)がサルに対面するんだけど、本当愛憎入り交じる想いを抱いていたんだなぁと思った。HIDEで2人の関係性は結構見えていたけど…おもしろいねこの2人。この部分が結構BでL風味(笑)昨日シリーズ全部通して聴いて、そゆとこ結構あったんだなぁって聴いてたんだけど。
そして今まで天下を取るつもりなどなかったヤスの心情の変化。半蔵の死がきっかけではあると思うんだけど、ここはまだちゃんとつかめてない…。怒りの矛先は半蔵を殺した官兵衛にあると思うんだけど。。

関ヶ原を経てラストトラックは光秀(天海)vs官兵衛。まさにリベンジ。
ここの光秀がめずらしく(おいw)かっこいい。いや官兵衛がめずらしく情けない(?)ってのもあるんだけど。
よくよく考えれば、3作とも本編最後のトラックって子安さんと平川さんなんだよな。で最後のセリフは全部子安さん。今回も子安さんだし、このシリーズに欠かせない存在になってるなー。
…ていうか官兵衛どうなったんだ?


NOBU、HIDE、YASU、と信長が種をまいた天下統一という時代の流れはこれで一通り描いたんだろうけど、シリーズはまだ続くようで。
資料集によれば、半兵衛と天草四郎が今後登場するらしい。天草四郎(なんでも秀吉の孫にあたる秀綱である説があるらしい)はよくわからないけど、半兵衛楽しみだなー。サルとのからみは描かれるだろうけど、官兵衛とのからみも是非描いて欲しい。
後、HIDEの複製台本も買ったんだけど、郷里さんの物真似で「もう食べられな~い」って言うとこ、(得意の郷里大輔さんですよ)って書いてあって吹きそうになった(笑)確かにNOBUでノリノリでやってたけどwww いやーおもしろいわ。


今回のお気に入りネタ抜粋。
・夢とパクリの国(どこw)
・お城にマンガミュージアム→太郎って呼ぶよ(麻生www)
・Gコード(懐かしすぎるw)
・壁に耳あり、生司にミキティ(上手すぎるw)
時事ネタから懐かしいのまで。このシリーズは本当こういうところが上手すぎる。
関連記事

 ドラマCD,NOBUシリーズ,演技萌え語り,

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。