Redscape

いろいろ浮気しつつも結局子安さんが好きなんです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイスケ多すぎ

●ドラマCD「HIDE」
前回のが良かったので早速購入。
今回のはシリアス部分に力いれているのかな? 分量的にもシリアスが多いし。かといってギャグ部分がおざなりなワケじゃなくちゃんと面白いし。
子安さんも前回と同じく、ギャグ&シリアスどっちもあり。まぁ今回はシリアスの方が分量多いけど。
前回はギャグトラックの方がリピート率高いけど、今回はシリアストラックの方がリピ率高い。…まぁ最後のトラックなんだけどさ(エクストラじゃなく09ね。本編の最後)

- - ネタバレ注意 - -

公式で???表記されていた子安さんの役は黒田官兵衛。
名前だけ知ってる程度なんで調べたら、秀吉の側近で、半兵衛と共に「二兵衛」と呼ばれているらしい。簡単にいえば半兵衛亡き後軍師ポジションに収まった人というか(正しくは全然違うらしいんだけど)で、もうこの人が怪しい妖しい。まぁ詳しくは後で。

今回は本能寺の変の後から光秀が討たれるまで。
サル(秀吉)と光秀が凶暴して信長を討ってその後、悩める2人の心情を中心に話が進むんだけど、最初は天下人を譲り合っていたのに少しずつその想いはズレてきて…っていうのが面白い。全体的にシリアスな雰囲気の中「岡山、出張中」ってのがちょっとツボったw 岡山てwww出張中ってwww(突っ込んだら負け)

ヤス(家康)のジュンジュンはレオパルド的ノリだなw 宇宙かけ1話しかみてないけどさw USJってw ご乱交ってwww 制服欲ってwww なにかいろいろヤバいw そしてとにかくテンポが良すぎるw

タイトル見たときから嫌な予感はしてたんだがロボ軍師w 鈴木(達)さんと子安さんの前回もGJだった2人の掛け合いがまた。そしてこれ(前回に引き続き)テストだと思う。素でリアクションしてる部分が多々あるし子安さんが間違えたトコそのままぶっ通しで入ってるしw(ていうかいいのかアレはw)
時事ネタ多過ぎw OL=オジンラブw Yes we canってw あなた色の軍師に染めてね(はぁと)ww ツンデレ軍師・ヘタレ軍師・ロボ軍師ってwヘタレ軍師かわいすぎるw(だがあんな軍師はやっぱり嫌だw)残念なキャバレーで尺取り過ぎw その後「普通の軍師=腹黒い軍師(何故)」でシリアスモード入るのに最語「御意にー!」でまた元戻るしw …つか後のこと考えるとこのトラックの官兵衛のキャラがよくわからないだけど。

そんなギャグパートはさんでまたヒデ2人のシリアス。ここで2人に亀裂が生まれる。光秀を討たなければ天下は自分にはなびかない、とサル。前トラックで出てきた毛利への密使の件が相当響いた模様。つかサル黒いw そして光秀がちょっと哀れw

光秀と藤孝。藤孝、おねぇ言葉なんですけどw 尼になるとか言ってるんすけどw え女?いやでも声遠近さんだし…とか思ってたら最後に「男は坊主!尼にはなれないんだよ!!!」やっぱそういうオチかwww ていうか藤孝何者なんだよwww
姫路城。官兵衛がいろいろ怪しすぎる。官兵衛の任務って…?

最後。もうねわけがわからないw 超展開。実は官兵衛は既に死んでいて、半兵衛博士(博士?!)がその肉体を復活させ、最もダメージを受けた脳に古今最も優れた軍略家、つまり信長のプログラムを組み込んだ、と。…結局何者なんだって話なんだがw 毛利に送った密使は官兵衛の策、サルは半兵衛にそそのかされていた(本能寺の件も然り)と言うことも判明したけど…まぁつまりサルは半兵衛と官兵衛に己の大志のために良いように利用されたということか。されたっつーか現在進行形?

官兵衛が言う「お前は何度も俺の名を口にしている」その俺の名っていうのは後に続く官兵衛の台詞と光秀が何回か言っていたから予測はできるんだけど、にしてもぶっとびすぎだw まぁ最後の狂った笑いは人間じゃないっつってもいいかもしれんがな(笑)
もう一体これはどこに向かおうとしているんだ、と。 まぁ、子安さんがおいしい役回りであることは確かなんだけどwww


ちなみに今回一番ツボったとこ。
官兵衛「ダイスケ、名前、声優、多すぎ」
サル 「たしかに多いなー。平川、小野、岸尾」
官兵衛「平川」
サル 「浪川」
官兵衛「平川」
サル 「坂口」
官兵衛「平川」
サル 「ちょっと平川多すぎ?」
官兵衛「そして郷里。…もうたべられな~い」
デ ジ ャ ブ す ぎ る www
そして平川押し過ぎwww

あ、NOBUの複製台本も買ったんだけど、この「もうたべられな~い」今回はどうだったかわからんが前回のはアドリブみたい。台本はウェへへへへへ。で、その台詞の上に(真似絶対できますよね)って書いてあるのが面白かったw いろいろ発見もあるし。HIDEも複製台本でるといいなぁ。

後2度ほどジェノサイドボイス(笑)が発動するんだけど、もう激しく耳レイプ。特に、
「主筋の女子は甘美な味がするそうですなぁ」
は妖しくて色っぽくて艶たっぷりで半分ウィスパーで。本当ゾクゾクする、この声。


次回作もある雰囲気なんで楽しみ。
関連記事

 ドラマCD,NOBUシリーズ,

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。