Redscape

いろいろ浮気しつつも結局子安さんが好きなんです

たった1つの想い

気づいたらまた2週間ほったらかしにしてた。ほんっとーダメだなー(笑

PERSONAは今日(日付的には昨日だが)25話だったわけだけど、もう本当何言ってるか(笑)真田とアヤネのセリフが半分以上理解しきれないんだよね、言葉と言ってることが難しくて(苦笑)まあなんとなく、要所要所はなんとなくだけどわかるんだけど。今日とか久しぶりに見返したもん…。なかなか時間がなくて見返す時間がなくて、本当は1話から一気に見返したいくらいなんだけどそんなの無理すぎて(笑)…いつかやりたいなぁ…。
…で。IF世界がすごく良い。ニヤニヤするw 諒、やっぱあんな感じなのなw プロポーズ実はしてないとか、ものすごくソレっぽいw そしてあの事件が起きなければ先生になってたんだな…なんの先生だろ。地味に気になる。つかユキがかわいすぎるv でも同時にすごく切なくて。こんな世界はまずないんだなーと。
諒も再登場して。1話から真田とはずっと電話で会話してたけど、実際に話すシーンは始めてだよね。つか、この2人対峙って…戦って諒負けるとかじゃないだろうなw(中の人的にw)まあそんな単純な話ではないだろうが。諒の目的は人をペルソナから解放することで、それには真田たちの最終プランが邪魔ってことなのか?真田の、この事態を終息させるプランがどういうものかってのが何かによるけれど。1話から出てるアベルvsカインのフラグがまだ回収されてない(よね?あのカイン赤かったし)からまず慎と諒が対峙する場面はちゃんとあるんだろうね(つかそれ絶対いるだろ)とにかく本当来週、最終回どうなるか。楽しみでもあり、終わって欲しくないっていう思いあり…で。1週間楽しみに待つよ。

24話の過去篇(真相篇ともいう)もすごく良かった。慎があの日の記憶がないのは、慎の笑顔を取り戻すために故意的に記憶を消したからだったんだな…。そして、その日のことを全て一人で抱えていた諒。くじらのはねの最後、村から人が次々と去っていったのは少年が心を閉ざしたからじゃないか、って叶鳴のセリフが23話にあったけど、その少年ってのは諒のことだったんだな…。人を塗りつぶしていく様が、悲しくて切なくて…。独りの人に優しい本って伊藤のセリフも繋がってるね。
途中、洵とユキの手術のサインをした後の「帰ろう、慎」の温度のない声が、聞いたときに何かビクッてなった。上手く説明はできないんだけど、なんかグサって突き刺さったような。言葉では言い表せないほどのショックだったってのが一瞬でわかるっていう。その後の「他に痛いところはないか」も怖い。慎を看護することでなんとか自分を保っているような感じ。少なくとも普通の精神状態じゃなかったんだろうな…。
いつものことながら演出もいいしナー。「またお馬さんしてね」の台詞(そしてユキだと気づく諒)、去っていく諒の後ろ姿(13話とリンク)とか。…お馬さんで思い出した。あそこのシーンの得意げな諒が良いv そして「私もしてー」と画面したからニョキっと顔を出すユキがかわいすぎるv(2度目)慎の背中から落ちそうになるところをなんとか堪える洵もかわいい。

ところでペルソラ。
………誰だおめぇw つっこみどころ多すぎるw


さっきからずっとKOKIAの「たったひとつの想い」をリピートで聞いてるんだけど、これ結構3兄弟(つうかまあ半分以上諒だけど)に当てはまるんだよなー。
「たった1つの想い貫く」とか「かけがえのないものの為に」とか「僕には僕の幸せがある」あたりすごく諒っぽい気がする。「違った生き方あるはずと」は諒に対する慎の気持ち(きっとこんなこと思ってるだろうなー)って感じだし。…そんなこと思ってずっと聞いてて、あペルソナ始まると思って止めた直度テレビから流れてきてびびりまくったw(ガンスリのCM)
今日ので2番のひまわりあたりの歌詞も当てはまってしまったし(笑)
…前からまあ良い曲だなーとは思ってたけど、、いかに自分が曲聞くにあたり歌詞をあんまり気にしていないかってのが改めてわかった気がした(笑)


そういえば、PCは無事エクスカリバーから解放された(笑)
今は3兄弟v(何かの雑誌のピンナップ)ほほえましすぎるv DVDのメイト特典の書き下ろしも使いたいけど、スキャンするには大きいからなァ。どっかあがっていたりしないだろうか…。


関連記事

 アニメ,アニメ感想,Pts,

Comment

Add your comment

Latest