Redscape

いろいろ浮気しつつも結局子安さんが好きなんです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テキ ヲ ムカエウツ

【地球へ・・・#20 決戦前夜】

キースかっけぇーーー!!!
(いきなりかよ)
コートといい白服といい演説といい、かっこいいよ、キース・・・!!!

ゴフェルの合同鎮圧から帰還したキース。船から降りたところでテロリストに狙われる。ミュウの力を使い、キースをかばうマツカ。
「よくやった。さすが化け物だ」
「所詮僕は化け物扱いか・・・」
マツカ超優秀ww つか早すぎw ビックリだよ(笑)ナスチルに匹敵するんじゃね?
そして久しぶりにキースのS(?)台詞を聞いた気がする。しかし化け物って・・・。

APD部隊を軍、保安部に配備するように指示するキース。そこへ入室するマツカ。
キースはマツカの入れたコーヒーを何の躊躇もなしに飲む。
「僕が毒を持っているかもしれませんよ」
「殺る気があれば、私はとっくに死んでいる」
ーいつも死に場所を求めているような、そんな貴方だから、僕は・・・
いつも死に場所を求めている・・・ってのはいつ死んでもいいと思っているってことなんだろうな。だから助けられても「化け物」扱いなのか(笑)ブルーにひとりかかっていったのも、それで死んでもいいと思ってたから、で。・・・そういえばあんときも助けたのマツカだったな。つかマツカいなかったらナスカで死んでるww

「私、ミュウと一緒に暮らしても良かったんだよ。みんな、私たちと同じだったもん」
「馬鹿なことを言わないで。ミュウは知らない間に私たちの心を盗み見たり、手も触れずに人を殺す怪物なのよ。そんなやつらと一緒に暮らせるはずないでしょ」
「見た目は同じでも、やつらは人間とはまったく違う生き物なんだよ。そんなミュウを人間が一緒に暮らすなんて、まるでオオカミの群れにウサギを放り込むようなもんだ」
「ねぇ、私たちはウサギ?それともオオカミ?」
「・・・」
レティシア親子の会話。結構考えさせられる会話だったんで。とくに最後のレティシアの台詞。ジョミパパは無ミュウ=オオカミ、人間=ウサギのつもりで、それこそ無意識に言ったのだろうけど、ミュウは基本虚弱体質(でもそういう描写ってほとんどないんだよな)だし好戦的なのはむしろ人間側の方だから微妙なところだよなぁ。つか、アタラクシアの一件後、一般の市民はどこまでミュウのことを知ったんだろ?自分たちにはない能力(サイオン能力、心を読む力)があり、感染するってことぐらいなのかな。まぁ後者は違うんだけど(笑)だから答えに詰まったのは、純粋すぎる娘の疑問にミュウがオオカミ、人間がウサギと言いづらかったっていうだけなのかな。

サムの元を訪れるキース。
「パルテノンが私に元老となるよう要請してきた。ふ抜けた老人たちも、ようやく強力な指導者の必要性に気付いた様だ」
「すごいや!光がキラキラしながら飛び散っていくよ」
・・・成り立たない会話。それでもキースは話し続ける。
「SD体制に依存した人類は、もうそれなしでは生きてゆけなくなってしまった。自分から折の中で暮らすことを決めた者たちの、哀れなる末路だ。それでも私はこの体制を守るしかない。その為に生まれたのだから」
「そうだね。いつもパパ、勉強しろってうるさいんだ。嫌になっちゃうよ」
「サムはいつまでも子供のままなんだな」
「うん!ママのオムレツは美味しいよ」
「あっ小鳥!・・・キース、スウェナ、ジョミー!みんな元気でちゅか?」
「!!! サム・・・」
「(おもちゃを差し出して)あげる。みんな友達」
「友達か・・・」
・・・ここ泣ける!!!サムの純粋さ、キースのこと(名前?)を覚えていたこと、そして元気でちゅか?・・・いいなぁ・・・。
スウェナとジョミーは幼なじみだから覚えててもおかしくないんだけど、成人検査後に出会ったキースのことを覚えてるってのはサムにとってもキースは大切な存在だったってことなんだろな。「元気でちゅか?」はもう名台詞だよ。キースとサムの友情の象徴。今回ので決定したな(笑)
元老の心理探査場面が途中に挿入されたのは、対比かな?キースの人への接し方というか。近い存在、特に親友であるサムにはすごく穏やかなのに、不適格者と見なした者には容赦はしないっていう、二面性というか・・・。
後、おもちゃを差し出されたときのキースの表情がすごくいい。今回の作画(というか絵柄)、微妙だったけどここは誉めても良いと思う(オイ)
ちなみに最後の「友達か・・・」が激しくウィスパーボイスで、イヤホンだとすげぇくるんですが。

「ずっと不思議に思っていたんだが、ジルベスターで初めて会ったときからずっとお前はコーヒーを入れるしか能がないヘタレ野郎のままだ。そんなお前を閣下は何故放り出さないんだ?」
「閣下に聞いてください。そんなの・・・」
「そんなこと聞けるか」
「たぶん・・・」
「たぶん?」
「閣下は貴方が思っているような人じゃないんです、きっと」
「なんだそりゃ」
「(コーヒーを一口飲んで)美味しくないですね、これ」
「飲んでしまえばみんな一緒だろ」
セルジュとマツカの会話。初対面時はセルジュが一方的に嫉妬・・・というか、虐めそうな感じだったのに、意外と仲良くやってるのな(笑)しかも最後のセルジュの台詞がかわいい(笑)
セルジュの「そんなこと聞けるか」は確かになwって感じだ(笑)
ちなみに最初の、上の空みたいな感じのマツカの色っぽさが異常だった(笑)

戦艦ゼウスに乗艦するキースと元老アドス。
アドスはそこで、キースが首都惑星であるノアを捨てることを知る。反逆するアドスだが、逆にセルジュに撃たれる。
「民を裏切っているのは元老院、お前たちの方だろう?不適格者は処分されるのだ、アドス」
アドスが乗艦したのは何かあると思ってたんだが、逆に殺されるとは(笑)副官2人がいる前でキースに銃を向けることが自殺行為であることがよくわかったこのシーン(笑)・・・どうでもいいけど、セルジュがオフェンスで、マツカがディフェンスなんだな。マツカの性格的なもの(というかミュウであること)を考えるとまぁ当然っちゃ当然なんだけど(笑)
後キースが上の台詞いった直後に入るBGMがすごくいい。


その他。
・スウェナの言う何者にも縛られない放送。SD体制の目を完全にすり抜けてるよなぁ。この後どう動くか、それがストーリーにどう関わってくるのか、ちょい楽しみ
・国家騎士団総司令。いつの間になってたんでしょうねぇ・・・。大佐と言われてたから階級は上級大佐なんだろうけど。前々回の冒頭の報道のシーンで、二階級特進が話題になってて総司令ってことは一言も言われてなかったから、前々回と直接繋がってる前回の時点ではまだ総司令にはなってないんだと思う。前回とはちょっと時間が空いてるみたいだからその間、と考えるのが妥当な所か
・不死身のキース。全く持ってマツカのお陰です(笑)本人は望んじゃいないだろうが(笑)
・キースへの求心力が高まればパルテノンは弱体化する一方。パルテノン(元老?)がキースを狙った理由。マザーの差し金なのか、元老が独自に狙ったのか。ステーション編のせいで全てマザーを疑ってしまうよ(笑)それに元老がキースを狙ってるってこと自体がSD体制崩壊してるような気が。・・・いやスウェナみたいな人がいる時点で実際崩れかけているんだろうが
・「私は既にキース・アニアンの計画を了承した(マザー)」「!(キース)」・・・キースの台詞があっているのかはともかく(「くっ」とかかもしれない)、あそこ明らかにキース不服そうっていうか、・・・ともかく何か含み持たせてるんだよな。とりあえず、既にとは言っているがキースは初耳だったのかもしれない。・・・まぁ本当のところはわからないが

あと今回元老の口から出て来た地球の情報。
・選ばれし者だけが降り立つことが出来ると言う約束の地
・禁断の惑星
・再生にはまだ相当の時間が必要
・時が満ちるまでは人の手が触れてはならない
ここらの台詞から地球にこだわってるのはどっちかというとミュウの方で、人類は特別な場所という認識はあるものの特にこだわりはないように感じるんだよな。どうなんだろう。元老でも知らない地球の秘密とかあるんだろうか。
・・・っていうか未だにミュウが地球を目指してる理由が・・・(ry ブルーがフィシスの中の地球のビジョンに惚れ込んで(?)っていうのはわかるんだけど、それじゃあブルーの自己満足っつーかなんつーか(笑)そもそもフィシスはキースと同じ存在(ちなみに失敗作)なんだから、フィシスの中にある地球のイメージも植え付けられたものだと思うんだけどなぁ。なんなんでしょ。

あ、次回予告のキース、かっこいい&渋くて惚れそうだった。宮前さんだよ宮前さんvv 15話は場面場面ちょっと微妙なとこもあったんだけど、基本的にアップはかっこいい・・・つか美形に描いてくれる人だからなぁv 2週間後か・・・こんなかっこいいキースを投下されて2週間なんて待ちきれねぇ・・・!!(笑)


・・・で最後に。
だからキースかっこよすぎだろ!!!(またかよw)
そしてコヤスよ・・・笑わせないでおくれ・・・(笑)それにしてもってww でもたしかに声張り上げれるから気持ちいいだろうなー(byキャストコメント。今回は絶対子安さんだと信じてた)

あ演説であまりにも盛り上がりすぎて最後のシーン(レティシアが捕らえらるとこ)入れるの忘れた(笑)・・・まいっか・・・(おい)
関連記事

 アニメ,アニメ感想,地球へ…,

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。